TOEIC シンガポールで 受けてみた 


皆さんはTOEICを受けたことがありますか?私はシンガポールに行くまでなかったです.
大学生を始めて久しい私ですが, 大学院に進学するあたってTOEICを受ける必要がありました. 早めに募集要項が出された他学科ではすでに院試を受けるにあたってTOEICが必要と書かれたり, 昨年の私の学科の募集要項でも同様の事が書かれていましたが, 何事も心配しすぎは良くないねと考えた私は特に何もせずノンノンとしてました.

いざ, 自分の学科の募集要項が発表されてTOEICが院試に必要と分かったときに締切まで国内で受けられるTOEICは2回だけとなってました.困ったね

ところで皆さんはシンガポールという国をご存知でしょうか?
シンガポールはTOEICが大変盛んな国で1週間に1回のペースでTOEICの試験を実施しています. 海外からの受験も可能で, 会社や資格取得に必要になった方が日本からも受けに行かれるそうです.

また, シンガポールはあのアニメ**「宇宙よりも遠い場所」**や漫画**「ジョジョの奇妙な冒険3部」**の舞台になっています.

ここで私は考えました.

シンガポールに行ってTOEICを受ければ聖地巡礼もできるし, TOEICも受けられるのでは?

ということでシンガポールに聖地巡礼のついでにTOEICを受けることにしました.

シンガポール旅行へ行く前に 


TOEICを受ける前にシンガポールのTOEICのページでアカウントを作る必要があります.
こちらで作りました.
シンガポールのTOEICのHP(http://www.toeic.com.sg/)
アカウントを作る上で必要なものは

  • パスポート
  • 自分の顔写真

などです. 私は自分の顔写真がなかったので**iPadで初めて自撮りというものをしました.**険しい
アカウントを作ると仮パスワードが平文でメールされることに険しい表情を浮かべつつ, 予約をします. 予約はこんな感じでカレンダーに受けたい日付にチェックを入れます.

page

会場が狭かったりするのか先着制なので早めに予約しましょう. 私はやらかして旅程を変えました.(それでも20日前でも取れたりする)

値段は150シンガポール・ドルしました. ざっと12kJPYなので日本で受けるより2倍以上高いです. シンガポールへの旅行代だと思ってポチーと予約しました.

試験会場の連絡は試験を受ける数日前に連絡が来ました.

シンガポール1日目 


国外逃亡 

研究室に配属して数日後にシンガポールへ深夜の便で出発しました.

私事ですが最近, KMNZというVTuberを応援していて, 出発当日も配信を聞いていたら飛行機に乗り遅れそうになりました. 危なかった.
こちらが私が当日に聞いてた放送です.

KMNZはLITAとLIZという2人からなるバーチャルガールズユニットです. 他のVTuberと大きな違いは2人ともラップをやっていて, 配信の中でも披露してくれます.

2人とも大変親しみやすいVTuberで配信もとてもテンポが良く, 歌も上手いです. そして, 何よりも仲の良さからくる配信中での絡みが面白く, 私の日々の生活に彩りを与えると同時に私の心が体のどこにあるか分かるぐらい心が動かされます.

女が2人で配信しているその関係性が私の琴線に触れないわけがないですね.** みなさんもチャンネル登録お願いいたします.**

そして, 無事に出国してシンガポールに到着しました. 到着後は日本で予め買ったSIMカードをスマホに入れて地下鉄に乗って都市部に向かって行きます.

シンガポールは法律が大変厳しい国でそれは私のような旅行者に対しても例外ではありません. 例えば, 駅構内で水を飲むと罰金500SGD(約40KJPY)発生して死んでしまいます.

駅ナカにもたくさんカメラがあるので, 電車に乗る度に大変緊張しました. 無事に目的のOrchard駅についてからは荷物を預かってもらうためにOrchard Hotelに向かいます.

今回泊まったOrhchard Hotelはアニメ**「宇宙よりも遠い場所」**でキマリたちが泊まったホテルです. 1人で泊まった結果ありえん高かったです..

Orchard Hotel 

ホテルに荷物を預けた後, Mobikeに乗りました. 深センぶりです.

Mobike 

かわいい 

TOEICの視察をしたあと近場のフードコートでご飯を食べました. 味ついてて美味しいです.

ご飯を食べたあと, Mobikeに乗って聖地巡礼に行きました.

近くにあの有名なマーライオン像があったので見に行ったら工事中でした. 悲しい.

海の向こうには空中プールで有名なMarina bay sandsがありました.

MarinaBaySands

程よくサイクリングしてからGardensby the Bayという植物園に行きました.

GardensByTheBay1
GardensByTheBay2
GardensByTheBay3

季節柄, 日本の桜展もありました. 浴衣の体験コーナーがあったので初めての浴衣をシンガポールで体験しました. その後浴衣を着たまま桜や日本庭園(?)を見ました.

Sakura1
Sakura2
Sakura3
Sakura4

その後, 植物園でイルミネーションをやっていたので見ました.

LightUP1
LightUP2
LightUP3

夜になって高いテンションのまま宿に帰ろうとする私ですが, **夜間のMobike(ライトなし)って捕まらない?**と不安になった私はスペアのスマホをライト代わりにしました.

SmartLight

途中脱輪して, 異国の地で立ち往生してしまいました. このまま死ぬのか?とまで思った私ですが, 通りすがりの現地の人に助けてもらいました.(本当にありがとう)
夜の街はとてもきれいでした.

Night

その後, マックに行ってご飯を買ってホテルに帰りました. オーダー部分は無人化されていて, ここで注文して, 番号札と一緒に待つだけです. 先進国やなって思いました.
多少水没しましたが, ポテトは味ついてて美味しかったです.

Mac1
Mac2
Mac3

シンガポール2日目 


朝ご飯です 

朝ご飯を食べてから**「宇宙よりも遠い場所」**こと**よりもい**に出てきた場所の撮影に行きました.

聖地巡礼 

そして, ここからよりもいで出てきたMaxwell Food Centreという食堂に行くため, Tanjong Pagar駅に行きます.

TanjongPagar

今後の活動を考えてバスに乗るためのezlinkカードというSuicaみたいなものを買いました. サンリオカードが欲しくて街を練り歩いたのはココだけの話です.

Maxwell Food Centreへご飯を食べに行きます.


ご飯を食べたあとはジョジョ3部でポルナレフとアフドゥルが戦ったタイガーバームガーデンに行きます. 途中バスを降りそこねてよく分からんとこについて泣きました.

実際に戦ったのは香港の方ですが, 香港のタイガーバームガーデンは閉鎖したので, こちらで巡礼活動です. 味わいのある作品ばかりで多少発狂しそうになりました.

巡礼活動が終わったあとはまたMaxwell Food Centre でご飯です.

いろいろ遊んだあと, 宿に戻って今回の本命であるTOEICの試験勉強をしました.

シンガポール3日目 

味 

朝食を食べてバスに乗って試験会場に向かいました. 試験の説明も全部英語でやるし, アンケートも英語でやられて「????」ってなりましたが無事に受けられました.

悲しいね2019 

試験を受け終わってから昼食を近くのフードコートで食べたのちに電気街巡りに行きました. 感じとしては深センの電気街と似た作りになっていました.

これ好き 

疲れたので一旦宿に戻ってプールで泳ぎました.

Maxwell Food Centreのチキンライスが好きになったのでまた食べて, MarinaBaySandsの水上ショーを見に行きました.

水上ショーは一日に数回やっててプロジェクションマッピングがすごかったです.

このあとカジノで全損した乞食に金を恵みました. えらい.

シンガポール4日目 

味 

この日も聖地巡礼に向かうべく山を登りました.

お昼ゴハンをたべました. 高いところで食事したのでめちゃテンション上がりました.

そして今回の聖地巡礼スポットであるケーブルカーです. ここはジョジョ3部で承太郎がイエローテンペランスが戦ったところです. 楽しかった.

渡った先のセントーサ島でもマーライオンがあってこれの中に入りました.

こっちはもう一つあったほうのケーブルカーです.

ケーブルカーで楽しくなったところで, 最後の巡礼場所のMarina Bay Sands最上階に向かいます.
本当にきれいな場所でした. よりもいでしらせちゃんが**「海の交差点」**と言ってた意味を心で理解できました.
Top1
Top2
Top3

この後遅めの夕飯を近くの野外でやってたフードコートで食べました.

シンガポール5日目 


味 

最終日だったのでのんびり街中を散歩したりしました. 調べたらシンガポールはマッサージが有名だということで, 体がバキバキになってた私は早速行ってみることにしました.
体がとても軽くなったので良かったです.

その後, ChinaTownをうろついてまた, Maxwell Food Centreにご飯を食べに行きました.
Maxwell Food CentreがあるChinaTownはとてもきれいでした.

ドリアンショーへようこそ 

早めの夕飯を食べてから北の方へ向かっていきます. この旅の最後はよりもいを真似てドリアンショーです. そしてこれがこの旅行の最大のやらかしになりました.
まず, 行こうとした美味しいとネットで評判のお店が閉まっていたことが最初の躓きです.

時間もないし仕方ないので隣でドリアンを売ってたお店でドリアンを食べました. 初めてのドリアンだったのですが, つい手が滑って量の多いやつを買って食べました.
ドリアンはカロリーが非常に高いので皆さん食べるときは量の少ないものを買ってください.
匂いもすごいですが, 味は生ごみっぽい味でチーズのように粘性が続くという地獄のような味で異国の地で泣きながら食べました. 味ついてるけど美味しくないです.

しかし, ドリアンは当たり外れが激しいとの事なのでいつかリベンジマッチをしたいと思います.

このドリアンという食べ物, 食べ終わってからも地獄で口周りからドリアンの匂いが漂い, 歩く人間ゴミ箱みたいになりました. 最終日に食べたのでギリギリ致命傷で済みました.
その後, ホテルから荷物を回収してチャンギ国際空港へ行き, 日本に帰国しました.
ComeBack

後日談 


シンガポールで受けたTOEICは試験を受けて2日後にネットに結果が上がり, 5日後に私の家に輸送されました. すごい. 点数はアレだったのでちゃんと勉強してから受けたほうがいいなと思いました.

万が一のときには大変便利だということが分かったので皆さんも困ったらシンガポールにTOEICを受けに行ってください.

後, ドリアンを食べる前にお土産で買ったドリアンのお菓子が家に2箱あって頭を抱えてます.

まとめ 

シンガポールは比較的暑い場所でしたが, 国が蚊などに対してキッチリとした対策をとってるせいか全く虫に困ることなく過ごせました.

後, ドリアンを食べたせいなのか知らないんですが, 日本に帰ってから花粉症がなくなりました.(ドリアンすげぇって信じたい)

罰金のおかげで(?)治安も良く, ご飯も美味しかったし, 聖地巡礼も楽しかったし, TOEICも受けられたのでぜひ皆さんも行ってみてください.

P.S. 

A: マウス進捗どうですか?
B: 分かるなぁ.